AROMA de diy(do it yourself)

​エッセンシャルオイル(精油)って直接肌に塗布、又は、服用しても安全なのでしょうか?

”アロマセラピー”という言葉が混乱の原因だと思うのですが、「エッセンシャルオイル」と「アロマオイル」は別物だということを皆様に理解して頂きたいのです。

*エッセンシャルオイルとは、自然植物の花や茎、木部、果皮、樹皮、根、種子などの部分に存在する天然の液体。

​天然純度100%の物だけが「エッセンシャルオイル」と呼ばれます。

 

*アロマオイル(ポプリオイル・フレグランスオイル)は合成香料、化学化合物やアルコールなどを含んでいる人工香料です。

​アロマポットなどで香りを楽しむ目的で使用するのであれば、こちらのオイルでも全く問題はありませんが、マッサージなどに使用し、肌に直接触れさせたり、服用すると大変危険です。

ですので、肌に直接塗布する場合(マッサージオイル・スキンローション等)や料理に使用、サプリとして服用する目的でエッセンシャルオイルを使用する場合は、100%天然で高品質の治療等級のエッセンシャルオイル、「食品添加物」と認められているものを選びましょう。

​*初めて肌に塗布する場合は、スキンテストを行いキャリアオイルで希釈することをお勧めします。

​エッセンシャルオイルを食事と共に摂取する利点とは?

​エッセンシャルオイルは、鼻から分子を吸入する、肌に直接塗布する方法の他、アロマセラピーが医療として認められているフランスやベルギーなどでは、エッセンシャルオイルをキャリアオイルで希釈してカプセルに入れて服用、または座薬として投与し、胃や腸などの消化器官から体内に取り込まれます。

料理をする時、ハーブを使いますよね?エッセンシャルオイルはハーブと同じように香り付け、臭い消しとして料理に加えることができ、抗酸化作用や殺菌作用などそれぞれのオイルが持つ効果・効能が​直接体に入り込み、大脳に刺激を与えて細胞が目覚める手助けをしてくれる効果が期待できると言われています。

​料理又は、サプリとして使用するエッセンシャルオイルを選ぶ時の注意点
100%天然のエッセンシャルオイルでも服用したら危険なオイルもあります。
料理に使用、サプリとして服用するエッセンシャルオイルは、「食品添加物」として認定されているもののみ使用可能です。
​こちらのサイトで使用しているエッセンシャルオイルは、すべてヤングリヴィング社のエッセンシャルオイルです。
​とは言え、エッセンシャルオイルは普通のハーブなどに比べて成分が凝縮されているので、使用頻度や使用量には注意が必要です。
​ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを使用したレシピはこちらです。

© 2017 Hiroko Hibbard / Healing Hado with Wix.com