オトナ女子向けパンプキン・プリン

October 23, 2017

 

 早いもので10月もそろそろ終わりに近づいていますね。

10月31日はハロウィン🎃。

ハロウィンといえば、かぼちゃです。

今回はカボチャを使ったデザートのご紹介です。

 

材料

かぼちゃ     400g(正味)

牛乳       400㎖

生クリーム    200㎖

粉ゼラチン    15g

ブルーアガーベ  100g

(かぼちゃ自体の甘さによって加減してください)

水(粉ゼラチン用)大さじ’3

 

 

 

 

1.皮を剥いたかぼちゃをラップをかけて600Wの電子レンジで5分間加熱する。

柔らかくなったら、ラップを取って冷ます。

 

2.粉ゼラチンに水を入れふやかしたら、電子レンジで10秒加熱して液状にする。

 

3.ミキサー/フードプロセッサーに1と2、すべての材料を入れて撹拌する。

 

4.氷が入った鍋にボウルを入れて3を流し入れ、とろみがつくまでへらでよく混ぜる。

 

5.型に入れて冷蔵庫で2時間ほど冷やす。

 

 

*チョコレートソース(写真上)

ダークチョコレート  50g

ミルクチョコレート  50g

生クリーム     100㎖

 

沸騰寸前まで温めた生クリームをチョコレートに加え良く混ぜる。

プリンにかける寸前に、お好みのエッセンシャルオイルを加え、ローカカオパウダーを振りかける。

 

*シナモン風味の生クリーム(写真右)

生クリームを作る

シナモンバークオイルを1~2滴たらす

盛り付けたら、シナモンパウダーをふりかける。

 

火を使わずに簡単にハロウィンデザートができます。甘さはかなり控えめです。

 

今回は、オーガニックのカカオパウダーと

ヤングリビング社のシナモンバークオイル、ブルーアガーベ使用しました。

ブルーアガーベはGI値が大変低く、ダイエット中の方や糖分を控えている方にもご利用いただける甘味料です。

かぼちゃとシナモンの相性はとてもいいので、生クリームにシナモンバークオイルを入れてみました。口に入れた瞬間、シナモンの少しピリッとした風味がとても心地よい。カカオパウダーはアンチエイジング効果、リラックス効果、また、至福のホルモンと言われている成分も含まれています。

是非お試しあれ!

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ABOUT ME

水島けいこ

マクロビオティックコンサルタント

​スーパーフードスペシャリスト

​ファスティングコンサルタント

エッセンシャルオイルを使用した日常生活で活躍できるアイデアや料理のレシピをご紹介していきます。

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags