ブルーアガーベシロップ

March 4, 2018

 

皆さんは、ブルーアガーベシロップお使いですか?

 

ブルーアガーベシロップについては、ヤングリビン

 

グ社のホームページに掲載されているので

 

ここでは詳しくは述べませんが、第一の魅力は、

 

やはり低GI値食品という点ですね。

 

ブルーアガーベシロップはGI値が28に対して

 

白砂糖は109もあります。

 

肝心な味ですが、すごく美味しい。

 

 

ヤングリビング社のブルーアガーベシロップを使っ

 

て、鯖のかば焼きを作ってみました。

 

基本のかば焼きのたれの分量は

 

しょうゆ 1:みりん 1:お酒 1:砂糖 1

 

の割合ですが、この砂糖の代わりに

 

ブルーアガーベシロップを使います。

 

ブルーアガーベシロップは甘味が強いので

 

少量で大丈夫です。

 

料理やお菓子作りなどに欠かせないお砂糖ですが、せっかく美味しいものを作るのです

 

から少しでも体にいいものを使いたいですよね。

 

味もよく、体にもよく、血糖値が上がりにくい、この夢のようなヤングリビング社のブ

 

ルーアガーベシロップ、万能です。

 

是非お試しください。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ABOUT ME

水島けいこ

マクロビオティックコンサルタント

​スーパーフードスペシャリスト

​ファスティングコンサルタント

エッセンシャルオイルを使用した日常生活で活躍できるアイデアや料理のレシピをご紹介していきます。

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags