エッセンシャルオイルでデトックス生活。”昼編”

March 18, 2018

お昼は一日のうちでもっとも代謝が上がって消化力が高まる時間帯です。

 

消化力が活発になるお昼は、3食のうちで一番しっかり食べていい時間。

 

消化に時間がかかるお肉をガッツリ食べたいときは、お昼がお勧めです。

 

お昼ご飯の前に、まず「代謝呼吸」で胃腸を温め消化力を高めましょう。

 

「代謝呼吸」は、息を大きく吸い、フ~っと息を吐きます。

 

吐き切ったら息を止め、そのままお腹をポコポコと出したり引っ込めたりします。

 

更に「ジンジャーウォーター」にレモンオイルを数滴垂らして飲みましょう。

(ホットでもアイスでも)

 

しょうがとレモンを食膳に摂取すると消化力がアップします。

 

 

ジンジャーウォーターの作り方

 

・水 1リットル

・ショウガ 1かけ

・レモンエッセンシャルオイル

 

水1リットルとショウガのスライスを鍋に入れ、15分ほど沸騰させるだけ。

 

飲む寸前にレモンオイルを数滴たらします。

 

結構スパイシーなので、甘味が欲しい方は蜂蜜やブルーアガーベシロップを入れると美味しく頂けます。

 

小腹が空いたらおやつには、ヘルシーなスナックを手作りで。

 

「ドライフルーツとナッツのジンジャー蜂蜜漬け」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.蜂蜜にジンジャーオイルを数滴。(味見をしながらオイルを加える)

2.お好みのナッツをトースターでローストする。

3. 1の蜂蜜にローストしたナッツやドライフルーツを漬ける。

作ってすぐに食べてもよいですが、1週間程置くと味が染みてきます。

お好みでレモンのオイルを入れても美味しいです。

蜂蜜だけでは、ちょっと濃すぎると感じる方は、ブルーアガーベやメイプルシロップを

使っても美味しいです。私は蜂蜜とブルーアガーベを70:30の割合で入れています。

 

ヨーグルトやアイスクリームに乗せて食べたり、もちろんこのまま食べても甘みも

 

歯ごたえもあり少量で満足感あり。

 

お昼に出来るデトックス法で大切なのは「水分補給」。

 

水分を十分に補給することで、毒素排出に繋がります。まめに吸水し体内に毒を

 

貯めないようにしましょう。

 

白湯や常温水にエッセンシャルオイルを垂らして、色々な味を日替わりで楽しんで!

 

次回は、エッセンシャルオイルでデトックス生活”夜編”です。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ABOUT ME

水島けいこ

マクロビオティックコンサルタント

​スーパーフードスペシャリスト

​ファスティングコンサルタント

エッセンシャルオイルを使用した日常生活で活躍できるアイデアや料理のレシピをご紹介していきます。

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags