花粉の季節に手作りのヴェポラップ

March 31, 2018

 

春ですねぇ。温かくなり過ごしやすくなりま

 

した。休みの日には散歩にでも出かけたい気

 

分ですが、花粉症の酷い方にとっては出来る

 

だけ外出は避けたいところ。

 

そこで、少しでも花粉症の症状を和らげよう、

 

ということで、「エッセンシャルオイルでDIY.」家にあるもので手作りのヴェポラップ

 

を作ってみました。

 

 

 まずは、花粉症に効くエッセンシャルオイルのご紹介。

 

・ペパーミント

 

・ユーカリ

 

・ティートゥリー

 

・ラベンダー

 

ユーカリ呼吸器系に作用し、免疫力促進も期待でき、ティートゥリーオイル

 

粘膜の炎症を抑え花粉症の症状を軽減ペパーミント清涼感が鼻詰まりを解消

 

ラベンダーには花粘液排出作用があると言われています。

 

では、これらのエッセンシャルオイルをどのように使用するのでしょうか?

 

蒸気吸入で手軽にくしゃみ鼻水を和らげる

 

マグカップに湯気が出るくらいの温度のお湯を注ぎ、ペパーミント、ユーカリの

 

オイルを数滴たらし、その蒸気を吸入する。洗面器を使ってもOK.

 

・外出時にはエッセンシャルオイルを垂らしたコットンやハンカチをマスクの中に

 

入れておく。

 

・ディフィーザーを使って上記のエッセンシャルオイルをディフューズ。

 

就寝時にお勧めブレンドはユーカリとラベンダー。ユーカリの爽快な香りとラベ

 

ンダーのリラックス効果でよく眠れます。

 

・目のかゆみには、お水にラベンダーオイルを垂らしタオルを浸します。

 

そのタオルを目の上に乗せると目の周りのほてりやかゆみを抑える効果あり。

 

 

 

 

 ⁂ヴェポラップの作り方

 

用意するのも

 

・オーガニックのココナッツオイル

・ペパーミントオイル

・ユーカリオイル

(ユーカリラディアータ使用しました)

・ラベンダーオイル

・ガラスのビン

 

 

ココナッツオイルを湯せんで溶かして、人肌まで冷めたらオイルを加える。

 

(気温によりますが固まるまで30分から1時間ほどかかります。)

 

 

 

分量は1/4カップのココナッツオイルに対して、各エッセンシャルオイルを10~15滴

 

ほど。

 

肌に優しいので鼻の下に直接塗っても大丈夫ですが、肌の弱い方、小さいお子様に

 

使用する場合には十分注意してください。

 

ココナッツオイルなので、温度が高い室内に放置しておくと液状になります。

 

(ココナッツオイルは、約25℃で溶け始めます。)

 

固形を保ちたい方は、冷蔵庫での保存をお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ABOUT ME

水島けいこ

マクロビオティックコンサルタント

​スーパーフードスペシャリスト

​ファスティングコンサルタント

エッセンシャルオイルを使用した日常生活で活躍できるアイデアや料理のレシピをご紹介していきます。

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2020 Hiroko Hibbard / Healing Hado with Wix.com